うわさの【真相】時事ネタ速報

芸能2chまとめサイト -Current affairs of rumor-

Uncategorized

ウルトラの母、MAT伊吹隊長の元へ…ペギー葉山さん死去


◎歌手のペギー葉山さん死去 83歳

「ドレミの歌」などで知られる歌手のペギー葉山さんが12日午前11時55分、肺炎のため都内の病院で死去した。83歳だった。

◎特撮では「ウルトラの母」を演じられたことで有名…

ペギーさんは1973年に放送された「ウルトラマンタロウ」で、ウルトラの母役を演じたことから、ネットでは「ウルトラの母が…」「ウルトラの母よ、太陽のように」「優しくて暖かいウルトラの母をありがとうございました」「光の国へ帰ってしまった…」と、ウルトラマン世代から悼む声が上がっていた。

ウルトラの母のバラード・ペギー葉山さんver.良い歌ですね。本物が歌ってるから心に染みるんですよ。藤田淑子さんのも良いけどね…本物には敵いません。

@goomagu なんとウルトラの母でしたっけ。旦那さんは隊長と言う…

ペギー葉山さんといえばウルトラの母…出来ればもう一回声だけでも演じて欲しかった… pic.twitter.com/BfXPQ9m6uM

ペギー葉山さんお亡くなりになったの・・・?
自分の場合ウルトラの母を演じられてた人ってイメージが強い
ウルトラマンタロウの1話でみどりのおばさんの姿でのセリフ「やりかけた事は最後までおやりなさいよ?途中でやめたらダメですよ?」がとても印象的でした
ご冥福をお祈りします

ウルトラの母も光の国へ戻られたのか…。

ウルトラの母も光の国へ旅立ったのか…

◎ウルトラの母とは??

「タロウが危機にさらされると天から私の声が鳴り響き、タロウを救うという設定。ですから『タロウの母の存在は当時の子供たちの尊敬と憧れの人』だったそうで」と、役どころを説明した。

◎ウルトラマンタロウの母親設定

◎ウルトラシリーズには欠かせない存在「ウルトラの母」

第1話では東光太郎の前に緑のおばさんの姿で現れ、ウルトラバッジを与えた。その後、アストロモンスとの戦いで重傷を負った光太郎をタロウと合体させた。

って、ウルトラの母じゃんかペギー葉山さん!

みどりのおばさん役で、東光太郎にウルトラマンタロウに変身するバッジくれた人か!

◎数年前のイベントでもまだまだ根強い人気だった

また、タロウ役の篠田三郎と一緒にイベントに参加したところ、300人もの人や記者が集まりビックリしたことや、専門誌のインタビューで「いろんな今のオジサマ族などがウルトラの母に対する思いを伺って驚いたり感激したり…」など、ウルトラの母に対する思いをつづっていた。

◎ウルトラの母役は亡くなった夫・根上淳さんが縁?

当時は幼児向け番組「ポンキッキ」でしつけコーナーを担当していたことや、亡くなった夫・根上淳さんが二代目ウルトラマンに出演したことが縁で話が来たのではと推測。

◎夫は帰ってきたウルトラマンの防衛チーム・MATの隊長役

それまでのウルトラシリーズでは隊員服は隊長含め、全員同じだったものが「ヒラと同じなんてヤだよ俺。」という根上の希望で二重ラインが加わり、以降エース、タロウと隊長のスーツは他の隊員と異なった仕様となっている。

1965年、根上の大ファンであった歌手のペギー葉山と結婚

『帰ってきたウルトラマン』第43話「魔神月に咆える」の中で、マット赴任後無休である隊長を気遣った隊員達に後押しされて取った休暇を使っての、嫁の実家への里帰りの車中、助手席の娘がスイッチを入れたラジオから流れてきた、実の妻ペギー葉山の楽曲「南国土佐を後にして」を楽しそうに聞くという、遊び心のある演出のシーンが盛り込まれている。

Acquisition source

A feed could not be found at http://antenna99.xyz/feed. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.

-Uncategorized