うわさの【真相】時事ネタ速報

芸能2chまとめサイト -Current affairs of rumor-

Uncategorized

細川茂樹が閉鎖するブログで契約終了を熱い思いで語る【パワハラ事務所契約解雇騒動の真相と結末】


細川茂樹がブログを閉鎖することで話題に

細川茂樹とは

生年月日:1972年12月28日
出身地:大垣市
身長:179 cm

1992年、雑誌『non-no』のボーイフレンドグランプリに選ばれる。

1994年にNTVドラマ『天国に一番近いママ』で俳優デビュー

2005年の『仮面ライダー響鬼』で、役者本人・役柄ともに現役最年長(33歳/31歳)主役を演じる

2010年9月30日に初の書き下ろし小説『それでも僕は結婚したい』を出版。

2011年2月2日、タレントのシェイプUPガールズ三瀬真美子と結婚。

▼何が起こったのか?

発端は、細川の5月7日でブログを閉じると投稿

blogタイトル、【√】に、無限の想いを込めていましたが今回で最終回にします」とつづった。

細川側は「サムデイ」からタレント専属契約の解除を告げられたとして無効確認を求めた裁判を起こし、

細川は「この場をお借りして、応援して頂いた皆さんに、一連の説明とご報告をさせて頂きます。

ブログ全文(かなりの長文…原文ママ)

5月7日を以て、このblogを、閉じることにしました。

blogタイトル、

【√】

に、無限の想いを
込めていましたが
今回で最終回にします。

その前に、
この場をお借りして、応援して頂いた皆さんに、一連の説明とご報告をさせて頂きます。長文になりますが、お付き合いください。

長い時間が
過ぎていました。

この一連の流れ
昨年夏頃に
始まっていました。

【東京地方裁判所】
これ以上為すすべ無く、1月10日に申請、即日受理、3名の裁判官による合計、4回の裁判

【2月21日】
国の命令

【#仮処分決定】
を迅速に、全面的に認められ、この場をお借りして深くお礼申し上げます。

【契約続行】
の裁判決定。

有らぬ理由が払拭され、約15年前に紹介され、在籍することになった場所を去る必要はなく、番組に戻ることを裁判官の皆さんもいち早く決定しました。

でも、
結果は
ご存知の通り。

年末年始、
現在に至るまで
突然奪われた、労働、人権、地位、全ての保全と証明に取り組まなければならず過ごしました。

決定が下された後も今尚続く、誰得の執拗な嫌がらせ、必死のYouTube操作、出鱈目な事実、
東京地裁で何ひとつ認められなかったものが、一方的にマスコミの皆さんを利用された故、
理解出来ない不名誉、犠牲を受けることになりました。

人権を守る研究会の先生方が立ち上がり、弁護士、裁判所が必要になった経緯、やりとりを全て、関係機関へ知らせる運びに広がり、被害届、要望書、追跡調査、あらゆる御支援に感謝します。今後はNPO団体の方々にも全て、委ねました。

一途に仕事に取り組み25年、常にベストを目指し、ただ毎日普通に、感謝しながら楽しく番組に参加させてもらい、途切れることない地道な活動も、3年前、或る人物が現れ、次第に異常な環境が始まり、フェイクとの葛藤の中、日常が汚され始めました。

昨年11月初旬、
社長と、今年の業務体制と、忘年会の話を和やかにした2週間後、

(明日、契約解除します)

と【一言】のみの留守録が残っていました。

Acquisition source

A feed could not be found at http://antenna99.xyz/feed. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.

-Uncategorized