うわさの【真相】時事ネタ速報

芸能2chまとめサイト -Current affairs of rumor-

Uncategorized

avexの秘蔵っ子アイドル『東京女子流』特集②ー『water lily ~睡蓮~』リリース記念


avexの秘蔵っ子アイドル『東京女子流』特集①に続く記事です。

*******************************************

Future Bass やトロピカルハウス等をJ-POP界でいち早くグループの楽曲の軸にしたavexの超秘蔵っ子アイドル『東京女子流』。

その『東京女子流』が2017年7月5日(水)にリリースしたのが『water lily~睡蓮~』である。

昨年にリリースした『深海』より東京女子流の楽曲制作に携わっているHi-ra氏作曲の第4弾。

日本のお茶の間では全く聞いたことのないEDMだと思った方も少なくないでしょう。今までのEDMに飽きたという方に聞いていただきたい一曲!

気になっていただいた方はぜひ、SNSでシェアしてください。

『Water lily ~睡蓮~』の歌詞を発売前にわかる範囲で紹介します。

『Water lily ~睡蓮~』歌詞 

日なたで笑う あのヒマワリみたいな君の
光を感じて 導かれるように
固く閉ざした 心も only way見えない miss with you
少しずつほどけてくよ  <新井>

密かな水面に 想い浮かべた太陽
白いつぼみ Love song 唄うと
君だけだよ 素直になれるの
Only way my mid with you lonely me 開くの <中江>

誰も見たことのない 君と私の pure fight
胸の奥に咲く花びら<新井・庄司>

あの太陽のDon’t stop! きみのメロディーを
今、浴びて、開いてゆくの<中江・山邊>

開いてゆくの<山邊>

かげろう揺らすくらいの高い熱でいつも
全てを溶かすように照らしてくれるから
春に流した涙も only way you shine on me
優しく 癒えてゆくよ<庄司>

冷たい水の中から 夏を見上げて 白い翼と踊るとき
君とだけだよ ひとりになれるの
Only may you shine on me lonely
ひらくの<山邊>

ずっと気持ち秘めてた 君と私の 
pure light そっと 色めく 花びら <新井・庄司>
潮風のリズムに 終わらないmusic
焼き付けて 開いてゆくの <中江・山邊>

開いてゆくの<庄司>

ねぇ jim どうかまだ 醒めないで<新井>
ねぇ Sunset もう少しだけ待って<山邊>
これで終わりなんて 早すぎるから<新井>
これから はじまるのを water lily に祈って<中江>

誰も見たことのない 君と私の pure fight
胸の奥に咲く 花びら<新井・庄司>

あの太陽の Don’t stop!君のメロディーを
今、浴びて、開いてゆくの<中江・山邊>

開いてゆくの<山邊>

Don’t stop be you fine Hi-ra team so sunshine sunshine
Don’t stop be you fine Hi-ra team so sunshine
開いてゆくの<庄司>

Don’t stop be you fine Hi-ra team so sunshine sunshine
Don’t stop be you fine Hi-ra team so sunshine
開いてゆくの<山邊>

※<●●>は、歌っているメンバーです。
※耳で聞いた通りに文字にしたので少々ずれているかもしれませんがご容赦ください。

「トロピカルハウス」の楽曲とはどんなものかは下記の動画及びNAVERまとめをご覧ください。

日本人の楽曲で数少ないトロピカルハウス。昨年8月31日リリース!

w-inds.の『Backstage』と同日リリースされた、東京女子流の『深海』。

他の曲で似ている邦楽の楽曲はこちら。

V6の『Can't Get Enough』である。ジャニーズの楽曲でもいち早く海外の流行を取り入れた非常に貴重な1曲である。

前回の『avexの秘蔵っ子アイドル『東京女子流』特集①ー最新曲&アイドル復活への軌跡ー』でも取り上げたw-inds.である。女子流が目指す音楽の方向性と非常に類似している。

洋楽の楽曲でいうとこちらの楽曲と似ているだろう。

w-inds.の橘慶太氏が、V6の『Can't Get Enough』に類似した楽曲の一つであると紹介したアーティストの一曲です。

w-inds.の橘慶太氏が,東京女子流 の『predawn』と類似した楽曲の一つであると紹介したアーティストの一曲です。

**********************************************

そして楽曲提供しているHi-ra氏とはどのような方かなのでしょう。

Hi-raさんは海外の流行をいち早くJ-POPに取り入れていらっしゃいますが、これらを見た限り、『東京女子流』を通して楽曲デビューしたのかもしれませんね。

********************************************

Acquisition source

A feed could not be found at http://antenna99.xyz/feed. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.

-Uncategorized