うわさの【真相】時事ネタ速報

芸能2chまとめサイト -Current affairs of rumor-

Uncategorized

神スイング【稲村亜美】1匹32ドルの『魚ブラ』カットを披露!水着は見納め?


□タレントの稲村亜美

□稲村と言えば、神スイングで一躍有名に

そして稲村亜美さんの神スイングですが、野球経験者の方が
見れば分ると思いますが、非の打ち所のない完璧なスイング
だと思います。
体の軸が全くぶれずに、バットが体に巻きつくようにヘッド
部分が遅れて出てくる。まさに神スイング。

□そんな稲村が初の写真集を発売することに

タレントの稲村亜美(21)が25日、都内で『稲村亜美1st写真集 どまんなか』発売記念イベントを開催。

□初の写真集発売に稲村は喜びをかみしめた。

「写真集を出すというのはひとつの目標だったので、大変うれしいです。露出が多いので、親には見せたくないですが(事務所の先輩である)関根勤さん、ずんのやすさんには見てもらいたいです」と喜びをかみしめた。

□さて期待されるその内容だが

ビーチでの水着シーンからビーチバレーに挑戦する様子のほか、得意のバッティングやピッチングの写真も収録。腕ブラカットや下着シーンなども収められており、稲村自身「最初で最後の露出が高い写真集」と言い切る意欲作となっている。

□写真集最大の売りである“魚ブラ”カットについて稲村は

「最後の水着」という今作では、巨大な魚で胸を隠した「魚ブラ」ショットがお気に入り。「結構ないいブラジャー」と胸を張った。

「めちゃくちゃ生臭くて、ツラかったです。泣きながら笑っていましたよ。現地の魚を使っているんですけど、1匹32ドルくらいするみたいで、けっこういいブラでした」とにっこり。「どうせ脱ぐなら、面白い脱ぎ方をしたいと思っていたので『やるしかない』と覚悟を決めました」と撮影を振り返った。

□ファンとしては、次回作にも期待がかかるところだが

「これが最後の水着です。ひと区切りということで、逃げ道を作らないということではないんですけど、これからほかのお仕事も頑張っていきたいと思います」ときっぱり。「(オファーがあっても)断ります。嫌ではないんですけど、もっといい体になって…」と打ち明けた上で「今後はスポーツリポーターや東京オリンピックのお仕事をやりたいですね」と笑顔を見せていた。

「最後の水着姿」とアピールし、水着グラビアからの卒業を示唆した。「ひと区切りするにはいいタイミング。これからは他の仕事で頑張りたい」と、今後は得意分野を生かしスポーツリポーターなど2020年の東京五輪に向けた活動をしていきたいという。

□ただ将来的な復帰の可能性は残した。

ただ、決して「水着がイヤとかでない」そうで「もっとよい体になって帰ってこようかな」

□関連NAVERまとめ

Acquisition source

A feed could not be found at http://antenna99.xyz/feed. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.

-Uncategorized