うわさの【真相】時事ネタ速報

芸能2chまとめサイト -Current affairs of rumor-

Uncategorized

胸の大きな女性に好感を持たれるアプローチ法


胸が大きい女性は「それで得したことはない」と思っているという情報が・・・

◆大原則:目を見て話すべし◆

マジメな仕事の話をしているとき、相手の男性とどうも目線が合わない。目の位置より若干下を向いている。そう、仕事の場でもあからさまに胸を見てくる男性がいる。

広田忍氏のコメント。つづけて「10代の頃は「イヤッッ!!」とその瞬間拒絶反応が出てしまっていたが、最近ではもう慣れてきた。かといって、いくらでもジロジロ見ていい、というわけではないのですよ、男性諸君。」とも語っている。

胸が大きい女性は、常に男の視線にさらされています。会社でも、上司や取引先の人が必ず胸を見てくる。時には通りすがりの男性まで、すれ違いざまにちらっと胸を見る・・本当に嫌ですよね。

見るなら、ほかの人と同じような見つめ方をしよう。

◆性的な話題はタブー◆

とても残念なことですが、「胸が大きい=エロい」という男子の勘違いは根深いです。

大きい胸というのは強烈なセックスアピールです。男にとって胸が大きい女性は、性的にとても魅力的なのです。
そのセクシーな魅力が有り余るあまりに、偏見を持たれることもあるんですね。

社会人になってからも、入社早々お局様に呼び出され、他の社員の目に止まってしまうから、出社時には襟ぐりの開いた服は着ないよう注意を受けました。
そこまで気にしていても、私のあずかり知らぬところでは「おっぱいちゃん」と呼ばれていたことを後で知り、ちょっとショックを受けたりして。

「『ずっと夢だったんだ』ってセリフ、過去に3人の男に言われたわ」(30代女性)というように、自身のモノを胸に挟むという行為に、長年憧れていたという男性との遭遇率が高いようです。

「好きになるタイプの男性は「胸のことを一切言わない人」。ほめてるつもりでもイヤなんです。グラビアの友達も、結構同じこと言ってますよ。」

葉月ゆめさんの言。

◆胸の重さで疲労する◆

バストの重さの負担がかかるせいで肩の辺りの血行が常に悪いんですよね。
それでもう当たり前のように肩こりがあります。

F~Gカップクラスになると片方1kgくらいはありますので、それはもう何時でも負担が掛かっています。頭痛がするほどのコリの時は、「この胸がなければ…!」と頭の中で恨み節を言ってしまうほどです。

ブラの摩擦の痛みや、揺れる胸の恥ずかしさに「走るのは苦手」という巨乳さんも多いんです。
あの磯山さやかさんも、生活で「胸が大きいのが困るときが多い」とテレビで発言していましたよね。

Acquisition source

A feed could not be found at http://antenna99.xyz/feed. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.

-Uncategorized