うわさの【真相】時事ネタ速報

芸能2chまとめサイト -Current affairs of rumor-

Uncategorized

【 浜田雅功に風間貢…】小向美奈子のドロドロすぎる熱愛疑惑の黒歴史


生年月日: 1985年5月27日
生まれ: 日本 埼玉県 蓮田市
両親: 小向勝雄
TV/映画: 花と蛇3、 ホイッスル!
書籍: いっぱい、ごめんネ。

小向 美奈子は、日本のAV女優、元グラビアアイドルである。埼玉県蓮田市出身。

初めての彼氏

『15才の時に、いままで誰にも言えなかったけれど、初めての写真集を撮影していた時、私のお腹の中にはすでに小さな生命が宿っていた。いままで内緒にしていて、ごめん』

死別した彼氏

『私は産婦人科の前で彼を待っていた。遠くの方に彼の姿が見える。乗っているのは中古の50ccのバイクだ。1つ手前の交差点に差しかかった時、彼が大きく手を振るのが見えた。私に向かって。私のお腹の中にいる赤ちゃんに向かって。時間にして20秒。たぶんそれくらいすれば、私の横には彼が立っているはずだった。私のお腹を撫でながら、デレデレした顔をして。でも、彼が私の横に立つことは、もうなかった。左から交差点に侵入してきた車と彼のバイクが激突する。衝撃で投げ出された彼の体が、コマ送りのようにゆっくりと宙を飛んだ。「ごめんな」。救急車の中で彼が顔をしかめた。それは照れ笑いのようにも、痛みで顔をゆがめたようにも見えた。「何がごめんなんだよ!謝るくらいなら事故るなよ!私のために、生まれてくる赤ちゃんのために新聞配達を始めたんだろ?どうするんだよ、それは!」「ちゃんと病院に行くつもりだったのに・・・」。途切れ途切れに彼がつぶやく。「違う病院になっちゃったな。大事に、してくれよ」。それが彼の最後の言葉だった』

ストカー化した彼氏(折口雅博?)

覚せい剤取締法違反容疑で逮捕された、元グラビアアイドルの小向美奈子容疑者。逮捕の衝撃は、各界に波紋を広げている。

「そもそも、この逮捕劇は、小向と元カレとの交際のこじれから発展しているんです。元カレは、昨年6月に住居侵入の容疑で逮捕されていますが、この住居というのは事実上、小向が住んでいたところ。元カレは、別れた後も彼女を執拗に追っかけ、不法侵入までしてしまった」(スポーツ紙記者)
 この後、警察は元カレの自宅を家宅捜索。そこで、小向容疑者が置きっぱなしにしていたバッグの中から覚せい剤が発見されたというのだ。さらに、同時に見つかった吸引器から小向容疑者の唾液が検出されたことから、警察は彼女の逮捕に踏み切った。

「ご存じの通り、小向は逮捕前に週刊誌誌上で、元グッドウィルグループ会長の折口雅博氏との交際を告白しています。

俳優X(風間貢?)

知人男性とともに東京・新宿区にある男性宅マンションで微量の覚醒剤を所持していたとされています。

この知人男性というのが、小向容疑者と交際していた俳優X。
2人は一昨年、山梨のローカルラジオ番組の共演で知り合い、昨年はじめごろには新宿区内のX宅で半同棲状態だったといいます。

この知人男性というのが、小向容疑者と交際していた俳優X。
2人は一昨年、山梨のローカルラジオ番組の共演で知り合い、昨年はじめごろには新宿区内のX宅で半同棲状態だったといいます。

(以下引用)
「Xは最初は優しかったんだけど、途中からシャブ(覚醒剤)の影響なのか、小向への暴力が始まったんです。
Xはポンプ(注射器)でやるほどのシャブ好き」
(以上引用 東スポ)

浜田雅功(ダウンタウン)

実際、小向の周りには常に男の陰があった。最初の逮捕起訴の際も、本書には描かれていない複数の男たちの存在がクスリ絡みで取り沙汰された。11年には覚せい剤を譲り受けたとして逮捕状が出されフィリピンに逃亡するという騒動を起こしているが、この時も男性の存在があった。

11年、小向が覚醒剤取締法違反容疑で逮捕状が出された際、「不倫関係にあった相手と電話をしていた」という話が浜田の実名を伏せて夕刊紙に報じられている。

「この話は小向本人が話していたものだから間違いないですよ。彼女はベッドで撮った写真も持っていると言っていましたが、浜田にかなり恩義を感じているらしく、写真を表にすることはないと言っていました。浜田は女と別れるとき手切れ金を払うことで知られ、本人もそう話したことがありますから、大きな額をもらったのでは」

3度目の逮捕前後に付き合っていた彼氏たち

3度目の逮捕後に発売された「フラッシュ」(光文社)2月24日号では、1年半前に小向と付きあっていたという "年上の男"がこうコメントしている。

 「彼女とは1年間つき合いました。(略)クスリのことは僕は知らなかった。僕の前ではしなかったし、気配もなかった」

 小向はこの"年上の男"と別れた後も、六本木のサパークラブに務める男性と交際していた、いや、別の男性と同棲していた、などといくつもの男性関係が取り沙汰されている。

結婚も考えたサパークラブの彼氏

相手の男性は都内の飲食店で働いており、小向被告とは2年ほど前から交際を始めた。小向被告の都内のマンションで同棲しており、関係者によると、2月に厚生労働省麻薬取締部の捜査員が家宅捜索で覚せい剤を発見した際、小向被告とともに部屋にいた。

知人ら周囲には「彼を凄く信頼している。早く結婚したいから、早く(刑務所から)出てくる」と話している。

Acquisition source

A feed could not be found at http://antenna99.xyz/feed. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.

-Uncategorized