うわさの【真相】時事ネタ速報

芸能2chまとめサイト -Current affairs of rumor-

Uncategorized

グラビアDVDの制作費はいったいいくら?業界の闇に迫る。


実際に収益があがらなければビジネスとして成り立たない?

なんだかんだで不況と言われているグラビア業界ですが、実際にDVDを出すのにいくらくらいかかるのか気になったので調べてみました。

あまり名が売れてない方もとりあえずグラビアをやってどんどん売っていけばいいと思うのですが、そうは簡単にいかないものなのでしょうか?

一概には言えませんが、写真集やDVDの総制作費は、S級アイドルで200~300万円程度です。

出典サイゾープレミアム

200万はかかるんですね。200万÷3000をすると660本になりますが、だいたい1000本くらい売れないと採算が合わないということになりますが、そんな簡単な話ではないのでしょうか?

内訳はタレントのギャラが50万円から100万円。カメラマンは巨匠クラスで50万円、それ以外だと10~20万円くらい。メイクやスタイリストは3~5万円といったところでしょうか。ほかに衣装代やスタジオ代、コーディネーター代などが数万円くらい。

出典サイゾープレミアム

やはりいいものをとろうとなるとよいカメラマンさんをやとわないといけないので、カメラマンのギャラは高いみたいですね。

無名のアイドルであれば、タレントへのギャラが10万円、そのほかスタッフ代などをギリギリまで切り詰め、制作費は100万円程度に抑えます。ですが、タレントとカメラマンの知名度いかんによっては、印税で契約することもあります」(制作関係者)

出典サイゾープレミアム

うわーこれは無名アイドルのギャラが10万円じゃ全然割に合わないですね。カメラマンのギャラが高いのはわかるようなきもしますが、アイドルは体をはっているのでもう少し高くてもいいのではないかと思いますが。

グラビアDVDの印税は誰に入ってくるのか?

おそらく無名のアイドルですと印税契約は行われないと思います。

出版物の場合、定価×印刷部数(若しくは実売部数)×一定割合の印税が出版社から著者に支払われる。大手の出版社の場合、印税は10%となるのが通例

こちらは本の話のようですが、この10%という数字は若干前後するみたいです。

撮影時のギャラのみ(しかも給料制だから明確にされているわけではない)で、
印税なんて貰えないケースがほとんどですよ

DVD化されても放送局とメインのタレントだけが印税を受け取り、制作スタッフが受け取れるケースは稀でした。

こちらはグラビアではありませんが、「笑ってはいけない」のDVDの話のようですね。

吉木りささん「カメラマンからのセクハラもザラ」

やはり事務所の取り分が多くグラビアアイドルに入る収入は少ないのでしょうか?

吉木りさは「操り人形になっちゃダメなんですよ、グラビアアイドルは」と発言しています。

グラビアアイドルの吉木りさがテレビ朝日系の『言いにくいことをハッキリ言うTV』でグラビアの現実を生生と語りました。大御所カメラマンのセクハラもザラだが、特にギャラの部分で盛り上がりをみせ、実情もシビアらしい。

グラビアアイドルとして雑誌で知名度を上げ、関連商品で稼ぎ、女優に転身するのが構図と言います。

倉持由香さんからもグラドルの厳しい現状が語られていました。

グラドルの経済状況は厳しくて、今の事務所で初めてのお給料は5000円でしたし、3年くらい前まで同じ事務所の吉田早希ちゃんのところにずっと居候させてもらっていました。後輩グラドルのみんなもまだまだアルバイトしてます。

こちらは倉持由香さんの発言ですね。

ミスコン落ちたっていうのが芸能界の全てだと思って、「私は価値が無いんだ。じゃあ辞めよう」って引退しちゃう子が多いので、そうじゃなくて、大事なのは努力した過程であって、結果じゃないんだよって。ミス◯◯が獲れなくなって、「尻職人」みたいに、自分で冠、キャッチフレーズを付けちゃえばいいんだよってことを伝えていきたいです。

キャッチフレーズは重要です。

このまま行くと、「MUTEKI」に行く子が増えてしまうんじゃないかなと。なにせギャラが桁違いですから。イメージDVDという業界を存続させるためにも、頑張りたいなと思います。

なんで収入が少ないのにグラビアアイドルをやるの?

もしなにかしら夢があるのなら知名度をあげるためにやっている方もいらっしゃるようです。

あとはおそらくグラビアがもともと好きで遣っている方もいらっしゃると思います。

グラビアの仕事は出版社の立場が非常に強く、一部の売れっ子を除けば「写真を持ってくれば載せてあげるよ」という状態。「グラビアに載る=知名度が上がる」という大きなメリットがあるため、ギャラが支払われないこともままあるという。

こちらは最悪ですね。雑誌にのったとしてもギャラが貰えないということもあるみたいです。

「ただでさえ不況で出版社がギャラや経費を渋るようになり、最近はAKB48グループのグラビア進出でグラドルが登場する機会が減っている。いわば供給過多の状態ですから、買い手市場になるのは当然。それなりの雑誌なら小額とはいえギャラは出ますが、パブ(宣伝)としてノーギャラになってしまうことも多々あります」

芸能ジャーナリストの片岡亮氏も「あまり売れてないグラドルは月収1万円なんてザラ」と補足した。

もし1万円のギャラがあっても事務所や仲介業者にマネージメント料などを抜かれ、手元に入るのは3000円ほどだという。グラドルは水着や衣装を自前で用意することも多く、交通費などの経費を含めれば赤字とのこと。
はっきりいって悲惨ですね。ということは撮影会がやっぱりグラビアアイドルたちにとっては一番嬉しい内容なのかもしれないですね。撮影会の場合は彼女達が主役になれると思うので。

グラドルとしてデビューした小明(29)が「グラビアアイドルになるな」と主張。その理由として「グラドル同士の足の引っ張り合い」「大御所カメラマンのセクハラ」などを挙げた

グラドル同士の足の引っ張りあいとはどいうことなのでしょうか?高みを目指すときの話なのでしょうか?

ツイッターの情報も調べてみました。

雑誌グラビアの表紙と中のギャラの違い・・・

グラビア雑誌の表紙を飾る場合は、8万円~15万円程が相場である。撮影はほぼ1日で終わることが多く1日でこれぐらいのギャラが貰える。中ページの掲載であれば0円~12万円程度が相場である。

@mirai_nissy2 個人的に心配しているのですが
高橋しょう子さんが人気のあったグラビアの時代は給料が16万くらいだ って告白してたけど(その後生活を考えてAV女優に転向してたけど)

ミライさんは生活は大丈夫かいな?

Acquisition source

A feed could not be found at http://antenna99.xyz/feed. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.

-Uncategorized