うわさの【真相】時事ネタ速報

芸能2chまとめサイト -Current affairs of rumor-

Uncategorized

ももちイズムをどうする!?私が考えるカントリー・ガールズの未来予想図


1.兼任先で修業!成長を遂げて再集結

カントリー・ガールズは、それぞれ個性が豊かで、ダンスも歌も上手!
あえて他のグループに参加させることで、彼女たちの力をアップさせる、
そんな事務所の「しっかりとした」作戦があるのかもしれません。
1年後に再集結なんてことになったら、武道館は余裕で埋まりますよね。

2.ハロプロの他のグループの底上げのための兼任

ハロプロファンなら知っていると思いますが、
カントリー・ガールズの兼任が知らされたあと、
他のグループでは脱退、卒業、休養が相次ぎました。
ももちイズムを継承しているカントリー・ガールズメンバーは、
ハロプロ全体の底上げに貢献できると判断されたのかもしれません。

3.まさかの!?稲葉愛香の合流の布石

しばしば言われるのが、喘息療養のためカントリー・ガールズを卒業した稲場愛香の合流。
最近は、北海道を拠点に、ハロプロ研修生のライブやローカルラジオに登場するように。
活動が落ち着いたころに、カントリー・ガールズに合流させ、大々的に再結集する!!
そんなストーリーが、実は用意されているのかもしれません。

4.ソロのタレント力を磨くための充電期間か??

ハロプロの課題のひとつが、アイドル卒業後のソロタレントの道を作ること。
矢口真里さんや熊井友理奈さんのように表舞台に出られる人は、実は少数派。
個人的には山木梨沙さんは兼任しないで干されたなんで言う人もいますが、
将来的にはアナウンサーやタレントして期待しないわけがありません。
卒業後の進路も見据えて、アイドル活動以外のポテンシャルを高めているのでは。

5.Buono!的な特別感を作り出すための出し惜しみ

クールハローの名のもとに、かっこいいアイドルが中心となっているハロプロ。
そんななか、カントリー・ガールズのかわいい、わちゃわちゃ感は、唯一無二の存在。
普段はあえて兼任させて、カントリー・ガールズを遠い存在にすることで、
カントリー・ガールズはより一層、特別な存在に高まるという、事務所の計算!?

Acquisition source

A feed could not be found at http://antenna99.xyz/feed. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.

-Uncategorized